上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山本周五郎作品の『深川安楽亭』です。
12の作品が収められています。

『内蔵允留守』
『蜜柑』
『おかよ』
『水の下の石』
『上野介正信』
『真説吝嗇記』
『百足ちがい』
『四人囃し』
『深川安楽亭』
『あすなろう』
『十八条乙』
『枡落し』

武家ものから下町もの、こっけいものなど
幅広いジャンルの作品があります。
法の不条理を描くシリアスな『十八条乙』、
不気味な感じの一場面もの『深川安楽亭』
諧謔に満ちた『真説吝嗇記』など
楽しめるのではないでしょうか。

なかでも個人的に好きなのは『百足ちがい』です。
腹にすえかねたことを「三つなぎ」で
我慢していくということから、
いつの間にか「間に合わない」男になってしまった
又四郎のおはなしです。
ハッピーエンドが楽しいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ganjigarameman.blog36.fc2.com/tb.php/541-bd9facf7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。