上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
永井路子作品の『美貌の女帝』です。
この前に読んだ藤原不比等と同時代の作品です。

主人公は女帝、元正天皇です。
未婚の女帝であり、皇后の経験もなかった
元正天皇がどうして登極できたのか
作者は面白い視点で小説化しています。

持統天皇、元明天皇、元正天皇と
女帝が続いた時代。
政敵の藤原不比等と暗闘を繰り返しながら
蘇我氏の血を受けた王族を守ります。

また、不比等死後の藤原兄弟とも
長屋王の変、聖武天皇への譲位など
奈良時代の全盛期を迎えていく中で
敗北してしまうという、ストーリーです。

同時代作品を続けていくと
全然違う視点が面白いですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ganjigarameman.blog36.fc2.com/tb.php/533-ca7047b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。