上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『槍持ち佐五平の首』は佐藤雅美短編集です。

『小南市郎兵衛の不覚』
『槍持ち佐五平の首』
『ヨフトホヘル』
『重怨思の祐定』
『身からでた錆』
『見栄は一日恥は百日』
『色でしくじりゃ井上様よ』
『何故一言諌メクレザルヤ』

以上の8つの短編が収録されています。
江戸後期から末期にかけての、
武士の世の中をテーマにした作品群です。
しかもほとんどが意地の張り合い、
いじめ、性格に難のある人などが
重要人物となっています。

文春文庫解説が良いので、解説読んでから読むと
面白いのではないかな、と思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ganjigarameman.blog36.fc2.com/tb.php/513-297c9313
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。