FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.27 『花の歳月』
宮城谷昌光作品の『花の歳月』です。
文庫版で1冊ですが、びっくりするくらい
大きな字のため、実質的には
長編というよりも中編なのかな、と思います。

はなればなれになってしまった
猗房と広国の兄妹が、再会するまでの話。
と書くと味気ないですが、
猗房はのちに漢の文帝と結婚することになる
シンデレラなんです。
そして、広国のほうは姉と別れた後
人攫いに連れ去られてしまいます。

もともと史記にも載っている
感動的なストーリーなのですが、
この作者の筆に乗るとさらに
さわやかさがでて、読後感が非常にいいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ganjigarameman.blog36.fc2.com/tb.php/504-5569c816
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。